LINEブロックを解除する占い師

喧嘩するとすぐLINEブロックする彼氏の心理【たった2つ】

すぐブロックする彼氏

 

『彼氏が喧嘩するたびにLINEブロック』

『悪くなくても謝らないといけないし、もう疲れた』

『でも、まだ好きな気持ちもある…』

 

『すぐブロックするのをやめて欲しい…』

 

女性は一度したLINEブロックをなかなか解除したりしませんが、男性の場合は人によって。

 

付き合っているのに何度も繰り返しLINEブロックされると、正直疲れてしまいますよね。

機嫌が悪ければブロック。ちょっと仕事中に電話すればブロック。喧嘩すればブロック。

 

この記事では、そんな『すぐLINEブロックする彼氏の心理と対処法』についてご紹介していきます。

 

すぐLINEブロック!音信不通を繰り返す彼氏の心理

パソコンに怒りを向ける男性

 

ちょっとした事や喧嘩などでブロックを繰り返す彼氏。

その心理はたった2つのパターンに分けることが出来ます。

 

●殻にこもりやすい男性

●あなたに甘えている

 

あなたの彼氏はどっっちのタイプになるでしょうか?

詳しく解説していきますね。

 

殻にこもる男の本能

 

なにも言わずにブロックしてしまうような男性は、問題が起きると自分の殻に閉じこもりやすい性格になります。

と言うよりも、男性は本能的に問題を自分1人で抱えやすい傾向にあり、誰でもそんな側面を持ちます。

 

男女の感情処理の違い

 

女性は物事を『能動的』に解決しようとします。

私たち女性は彼との喧嘩などの問題が起きれば、友達と話したりストレス解消をしたり、彼と話し合いをして解決しようとしますよね。

 

しかし、男性は全く逆で、物事を『静動的』に対応しようとします。

静かに1人で抱え込み、誰にも不安やイライラをぶつけようとしない。

 

この違いは本能に根付いたもの。

 

男性は遙か昔、狩りをして家族を養っていました。

そのため、男性は1人で問題解決をする能力が高いのは当たり前。

だから男性の中では『悲しいとか怒ってるとか、その感情を表に出して誰かに相談するなんてかっこ悪い』という風に考えがちなんです。

 

反対に、女性は地域から孤立しないようにコミュニケーションを取る能力が優れていたのです。

この違いは、現代においてもかなりハッキリ出たりしています。

 

男性はマルチタスクが出来ない

 

そして、それが人によっては『ブロック』という行動で顕著に表れたりするもの。

簡単に言えば、そんな彼氏は『イライラしたときや悲しいときは放って置いて欲しい』んですね。

 

なぜかと言いますと、男性はマルチタスク(物事を同時に処理すること)が出来ないから。

1つのことに集中するためには、他の事を遮断しないといけないわけです。

 

例えば、女性はテレビを見ながら誰かと会話したりなんて出来ますが、男性はそれも苦手。

テレビならテレビ。スマホならスマホといった具合に、同時に複数のことに頭を巡らせることが出来ません。

 

あなたは喧嘩した時などに、早く解決したくて『ちゃんと話そうよ』なんてLINEをしたりしていませんか?

それは彼にとっては『複数の問題』となり、処理が追いつかなくなるのです。

 

目の前の喧嘩やイライラ、悲しい気持ちを処理するために、あなたの事はいったんシャットダウン。ブロックです。

理解出来ないかもしれませんが、それが男性というものなんですね。

 

上から目線のモラハラ彼氏

 

こもりがちな男性はまだマシ。

何度もブロックを繰り返して、『お前が悪いんだ』なんていう彼氏はモラハラっぽいのかもしれません。

 

●絶対に謝らない

●あなたの非をひたすら責めてくる

●ブロック解除しても連絡してこない

 

そんな風に精神的マウントをとることで、自分の優位性を示そうとしてきます。

いわゆるモラハラ彼氏は自分に自信がなく、あなたを貶めることで自分のプライドを満たそうとしてきます。

 

『オレはいつでもブロックできるんだぞ!』

『お前が悪いんだろ?オレの言うことが正しいだろ?』

『オレに逆らうならおしおきだ!ブロック!』

 

こんな具合ですね。

 

つまり、自分の優位性を誇示するためのブロックであって、本気で連絡を遮断したいワケじゃないんです。

むしろ、あなたが構えば構うほどその反応はモラハラ彼氏の格好のエサになるので注意。

 

幼稚な愛情確認

 

モラハラとも似ていますが、『調子に乗っているからこその即ブロック→解除』なんていう心理も。

 

これはつまり言葉のまま調子に乗っています。

『ブロックしてもオレの事好きでしょ?』と思っているんですね。

 

これはあなたへの甘えでもあって、『自分のワガママは通る』『受け入れてくれる』と感じているからこそブロックを繰り返したりするのです。

お母さんみたいなものでしょうか。

 

彼氏があなたに対して、「本当に好かれたい」とか「嫌われたら怖い」って感じているなら、簡単にブロックするようなマネはしません。

そのまま『じゃあ別れよう』なんて言われたら最悪なはずです。

 

それでも気軽にブロックするというのは、言い替えればあなたに対する信頼があるから。

 

…まぁ、それは良い言い方ですね。

単純に『受け入れてくれる確信があるから、駄々をこねて甘えている』ということ。

 

あなたがどう思っているかも考えずに、幼稚な愛情確認を繰り返しているのです。

 

スポンサーリンク

喧嘩するとすぐにLINEブロックする彼氏への対処法

スマホを操作する外国人女性

 

●殻にこもりやすいタイプ

●マウントを取りたいモラハラ気質

●甘えきっている幼稚な人

 

頻繁にすぐブロックをする彼氏の心理。

だいたいこんなところでしょうか。

 

こういった男性に対して、とるべき対応を間違えると別れに繋がる危険もあります。

関係が悪化しないように、続けて正しい対策についてご覧下さい。

 

放置が一番!相手にしても消耗するだけ

 

結論を言えば、上記のどのパターンの彼でも放置1択です。

 

●殻にこもるタイプ

刺激すればさらに塞いでしまうし、あなたの事を『抱えきれない問題』と判断して爆発します。

 

●モラハラ彼氏

反応すれば喜び、繰り返します。『ブロックしても効かない女性』になりましょう。

 

●甘えん坊タイプ

身勝手なブロックであなたがどんな想いをしているか知ってもらいましょう。放置。

 

あまりに大きい喧嘩とか長いスパンでブロックが続くなら問題ですが、基本的には放置が正解です。

 

そういう人だと受け入れるしかない

 

残念ながら、すぐブロックを繰り返すような男性はなかなか変わりません。

人格の問題ですので、矯正するにはかなりの労力がかかりますし、下手をすればさらに関係が悪化する可能性もありますよね。

 

『でも、好きだから別れたくはない…』

 

そんな場合は、もう受け入れる側が考え方を変えた方が早いです。

 

そういう人だと割り切って、彼のブロック解除を待つ。

このまま別れたら…なんて不安になる気持ちも分かりますが、簡単にブロックする人は簡単に解除します(笑

 

彼がブロックを始めたら、『ま~たやってる』くらいの気持ちで、その間は他の事に目を向けるべきです。

 

ブロックを繰り返す彼氏の本音【体験談】

 

さて、『怒ったりするとすぐLINEブロックする彼氏』

実はこれ、私の元彼の話。

 

彼は喧嘩するたびにLINEブロックするし、自分からは絶対に連絡しなくなります。

どんなに相手が悪くても私が折れる必要がありましたし、毎回の事で本当に疲れてきていました。

 

あるとき、やはりブロックしようとしている彼に『もう毎回いい加減にして!そんなんならもう付き合っていけない』と言いました。

もちろん別れる気はなく、反省して欲しいという意味合いで言ったのですが…

 

しかし、それ以降のブロックは今までで最も長く、私も日に日に不安になっていきました。

 

『もしかして、今回は本当に終わり…?』

『そんなつもりじゃなかった…』

 

で、そのことをよく利用する占い師の叉紗先生に相談。

 

その時の回答が、

『彼はあなたに構って欲しくてブロックしている。

今は突き放されたことでどうしたらいいかわからない』

とのこと。

 

その時は先生に縁結び祈願してもらって翌日にはブロック解除されたのですが、彼には『これ以上ブロックしたら本当に別れるから』と釘を刺しておきました(笑

その時は反省したみたいですが、また時間が経過したら繰り返すので、結局別れちゃったんですけど…

 

なんにしても、やっぱりこういった男性と付き合っていくなら、受け取る側がどん!と構えないとダメなんですね。

 

関連:叉紗先生の詳しい紹介はこちら

 

 

以上、すぐブロックする彼氏についてでした。

こんな記事もありますので、続けてご覧下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


いますぐカレから連絡が来ます
LINEがくる裏ワザ
いますぐカレから連絡が来ます
LINEがくる裏ワザ