LINEブロックを解除する占い師

彼がLINEブロック|まだ終わりにさせない方法【たった2つ】

顔を覆って絶望する女性

 

彼氏と別れた直後、ずっと前に別れた大切な人。

『まだ別れたくない』『復縁したい』って願っても、その儚い願いも届かない。

 

LINEブロックされたら、もう終わりですか…?』

 

LINEが主な連絡手段だったら、そこを封鎖されたらもう絶望的。

関係性が終わったと感じるし、復縁なんて夢のまた夢ですよね。

 

でも、実は違います。

LINEブロックからでも復縁は可能です。

 

この記事では、LINEブロックでも終わってない根拠と、ブロック状態から復縁する為のポイントを解説します。

 

『もうブロックされたらさすがに嫌われてるよね…』

そんなあなたの思い込みを完全に否定する内容になっています。

 

関連:【体験談】彼氏がLINEブロック|終わったはずの恋が復活した方法

 

「LINEブロックされたら終わり」は違う|嫌われたと感じても諦めなくて良い理由

愛の手紙

 

結論から言いますね。

 

終わりにするかどうかはあなた次第であって、復縁は諦めなければ可能』です。

いつだって諦めるのはあなたであって、相手ではないんですね。

 

これはなにも精神論で『諦めたらそこで…』なんていう名台詞を吐いているわけではありません。

確かな根拠があって言っています。

 

気休めじゃなくて、あなたにも本当に可能性があるって言ってます。

 

3つの根拠からお話しします。

 

実際にブロックからでも復縁した人は沢山いる

 

実例が沢山ある。

これが大きな答えです。

 

知恵袋やTwitter、その他ネットを覗けば『ブロックされたけどあっちから連絡来て復縁した』なんていう声は多いもの。

その誰もが、今のあなたと同じように彼と喧嘩したり『もうムリ』と言われたりしたでしょう。

 

誰もが『さすがに終わった』と確信したハズです。

 

でも、人の気持ちなんてわからないもので、時間が経過すれば嫌だと思った相手とだって仲直りしたりしますし、喧嘩なんかは熱が冷めれば和解することなんてザラにあります。

 

世の中に、復縁を果たした人がどれだけいるかはわかりませんが、決して宝くじのような出来事ではないと思います。

誰もが『もうムリ。絶対ムリ』って思いながら、今はそのあり得ない未来を手に入れていたりします。

 

一度は好き合った相手ですよね?

 

最初から『生理的にムリ』って言われているわけじゃありません。

あなたと彼には、絶対に好きになるポイントがあるのだから、それを思いだしてもらえば可能性は大いにあります。

 

嫌いだからブロックとは限らない|ブロックの理由

 

このサイトでは何度も繰り返しお伝えしていますので、あまり詳しくはお話ししません。

端的に言います。

 

そもそも、『嫌いだからLINEブロック』『終わりにしたいからLINEブロック』っていうのは、いつだってブロックされた側の被害妄想なんです。

 

LINEは相手の顔が見えないもの。

ブロックの理由なんて人それぞれなのに、『ブロック=終わり』って決めつけちゃうんですね。

 

ブロックする側には、それぞれ十人十色の想いがあります。

でも、された側は『はい嫌われたー』1択。

 

これって変な話ですよね?

 

もちろん完全拒否としてのブロックもありますが、そうじゃないことも往々にしてあるものです。

 

ブロックに対する考え方は人それぞれ

 

特に若い世代に多いのですが、ブロックを軽々しく使ってしまう人のなんと多い事かと思います。

(私はほとんどしません)

 

あなたにとってはブロック=重要な操作と感じるかも知れませんが、中にはそうでない人も。

 

●ちょっと気に入らなければブロック

●頻繁にブロック→解除

●用はないけど連絡はしないからブロック

●別れたらブロックが当たり前

 

こういう人って沢山います。

 

別れたらブロックが当たり前。

そんな人はあなたが嫌いじゃなくてもブロックします。

 

ちょっと気に入らないからブロック。

少しの喧嘩でもブロックするでしょう。

 

あなたが『ブロックされた…』と悩んでいる間、それは彼にとっては単なる儀式だったりします。

 

少しでも関係がこじれたらすぐに消去出来る。

それは現代社会が生んだ悲しい人間模様ではないでしょうか。

 

未練から来るブロックもある

 

元カノの通知とかあると気になるからブロックします(27歳・男性)

 

これといった喧嘩もしてない。

嫌われてもいない。

 

心当たりのない元彼のブロックは、好きだから故のものだってあるのです。

 

嫌いの反対は無関心

 

よく言われることですが、『ブロックするっていうことは気にしている証拠』

本当にあなたのことをどうでも良いと思っているなら、未読無視あたりが妥当でしょう。

 

ふとメッセージが来たら気になる。

思いだしてしまう。

 

だからこそ、あえてのブロックだったりもするのです。

 

『好きの反対は無関心』

これは有名な言葉。

 

あなたは、彼からの関心を持たれているんですよ。

 

直接会うことの大切さ|顔を見れば仲直りすることもあります

 

少しのすれ違い。

ちょっとした喧嘩。

ささいな誤解。

 

毎日顔を合わせる学校や会社だったら、そんな小さなヒビを修復することもできます。

 

しかし、先ほども言ったように現代社会ではその『小さなヒビ』を直すのも面倒で、簡単に人間関係を放棄しやすい環境にあります。

いっそLINEなんてなければ、むしろ彼とやり直すチャンスはあったのかもしれません。

 

『会ったらなんかどうでもよくなって、解除した』

こんな声もかなり多いもので、いかにスマホでのやり取りだけにフォーカスするべきじゃないのかが分かります。

 

きっかけさえあれば、と言いました。

その最高のきっかけは、直接会って話すことではないかと私は思います。

 

こちらの記事でもそうです。

関連:【体験談】彼氏がLINEブロック|終わったはずの恋が復活した方法

 

LINEブロックでも終わりにさせない方法|2つだけ

壁際でハグするカップル

 

ここまでご覧頂いたなら、別れた元彼にブロックされても諦める必要はないっていうこと、少しは伝わったでしょうか?

 

もう一度言いますが、諦めるのか、追いかけるのかはあなたが選ぶ事。

終わりにするのは、他でもないあなたです。

 

『でも、実際に何したら良いか分からないし…連絡も完全に遮断されてるのにこれ以上どうしろって…?』

そんな声が聞こえてきそうですね。

 

●手紙を送る

●知人を介して

●職場に押しかける

 

そんな方法もありますが、ここではもっと根本的な話をします。

 

もし仮に彼に嫌われた、怒らせたが故のブロックだと仮定して、どうやって復縁するべきなのでしょうか?

 

しつこいようですが、1つは『諦めないこと』です。

それを前提として、さらに2つの条件を解説していきましょう。

 

この2つのハードルさえクリアできれば、復縁の可能性は生まれます。

100%じゃないけど、0でもないんです。

 

【必須】彼の気持ちが変わるまで待つこと

 

何よりの必須条件。

それは『待つ』こと。

 

人それぞれブロックの背景はあるとは言いましたが、やはり現実を見れば『好きだからブロック』というのはあまり多くはありません。

ほとんどは普通に『嫌だからブロック』でしょう。

 

それは受け止める必要のあるものですし、受け入れたからといって可能性がないけじゃありません。

 

なぜなら、人の気持ちは変わるから。

 

当たり前の話ですが、やっぱりそうなんですね。

 

例えばの話ですが、向こう5年会わなかったら、彼はその時まであなたを拒否しているでしょうか?

答えはNOだと思います。

 

同窓会で、昔嫌いだった人、今も嫌えるでしょうか?

これもNOですよね。

なんだったら、いま話してみたら気が合う友達になるかもしれません。

 

苦手意識はあるかもしれませんが、時間さえ経過すれば復縁の可能性はどんどん大きくなります。

 

もちろん5年は極端ですが、大切なのはその冷却期間を適切に図ること。

それは彼によって1ヶ月かも知れませんし、6ヶ月かもしれません。平均はあてになりません。

 

その待ち時間を見誤って自爆しないことが、復縁の必須条件になります。

 

もう一度コンタクトをとること

 

十分な期間を過ごせたなら、後は彼とコンタクトを取る必要があります。

 

この行動まで移る前に気持ちが冷めてしまう。

だから『復縁は難しい』って言われています。

 

つまり『復縁したいときに復縁するのは難しい』のであって、時間が経過してからちゃんと彼にコンタクトをとれば、これはもうどう転んでもおかしくないですよね。

 

1・十分な冷却期間を待つこと

2・ちゃんとその後でコンタクトをとること

 

この2つの条件をクリアした先にだけ、復縁は可能になるのです。

 

『待てない!』『会いたい!』そんな方への裏技

 

とは言っても、その冷却期間を図るのがまぁ難しいです…

 

あなたと彼がどんな原因で別れてしまったかはわかりませんが、これはもう本当に人それぞれでしかなく、1ヶ月でやり直せる人もいれば2年くらいは関わらない方が良いこともあるでしょう。

 

それを乗り越えたなら、今度は『いかにして自然に彼に会うか』というハードルもあります。

 

正直、これをあなたの感覚だけでやっていても成功は難しいというのが本音です。

 

長い期間彼に会わずに、気持ちを正確に把握して、彼女が出来てしまっても我慢して…

今度は自然に彼と連絡をとる。または会う。

 

これ、出来ますか?

 

『復縁には第三者が必要』って言いますが、まさにその通り。

 

そんな無謀なチャレンジをしても、9割は誤爆してそれこそ『終わり』になります。

 

しかし、ここにその9割を5割にする方法があります。

 

それは恋愛相談に強い先生、ちゃんと第三者を頼る事。

 

例えば、叉紗先生や仁架先生は占い師の先生ですが、その的中率は高く、今は連日多くの方が鑑定に訪れる人気の先生です。

 

彼の気持ちはもちろん当たります。

それだけじゃなく、恋愛の相談も経験豊富で、あなたに合った最適なアドバイスもくれるでしょう。

 

だって、占いで彼の気持ちが分かっちゃうんですから。

強力ですよね。

 

これで正確な冷却期間はハッキリわかります。

 

さらに、叉紗先生は縁結びが強い事でもものすごく有名です。

 

彼にずっとブロックされてて、『もう終わった』って思ってました

でも、叉紗先生に縁結びしてもらった翌日には彼から連絡があってビックリ!

鳥肌立ちました…

 

これは実際にあった書込みです。

信じるかどうかはあなた次第ですが、こういった声があるのもまた事実。

 

●彼の気持ちを正確に把握して、嫌われないタイミングで連絡したい

●LINE以外に連絡手段がなく、街で偶然会うくらいの縁結びをしてほしい

●このままだと、彼に手紙でも出して自爆しそう

 

こういったことに心当たりがあるなら、一度は先生に相談しましょう。

料金は初回ならほぼ無料です。

 

1人では本当に終わりになります。

確実に彼とやり直したい方だけ、こちらへどうぞ。

PR:ティファレト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


いますぐカレから連絡が来ます
LINEがくる裏ワザ
いますぐカレから連絡が来ます
LINEがくる裏ワザ